バラの肥料について





「バラは肥料食いといわれます。」

厳密には四季咲きと一季咲き、鉢植えと庭植えでは肥料のやり方が異なります。
四季咲きのバラは繰り返し花をつけるエネルギーが必要なため、一季咲きより多く肥料を与えます。咲き終わったら、栄養補給するつもりであげるとよいでしょう。
鉢植えの場合は限られたスペースで根が栄養を補給しなければならないため、庭植えより多く肥料を施します。
ただ、元気すぎる株には、肥料をあたえなくても大丈夫です。
逆に初心者はやりすぎて枯らしてしまう可能性もありますので、様子をみて与えてください。
特に、一季咲きバラは、夏や秋に花を咲かせませんので、控えめでも大丈夫です。
他に、モッコウバラなどは冬の肥料も控えめにしておかないと、枝は伸びても花が咲かないといった傾向があるようです。

肥料の与え方

肥料の与え方は時期によって、つぎの2パターンです。
元肥・・・・最初の株の植え付けのときに、植え付け穴の奥に肥料をいれておきます。他に、冬や夏などに追加で与える場合も元肥といいます。遅効性のほうがよいので、有機質肥料を与えるとよいでしょう。冬の場合は、休眠していますので、根もとの土を軽く掘り起こして、肥料を混ぜながら施します。

追肥・・・株の成長にあわせて、適宜与えます。株元に置き肥するか、水に薄めて液肥としてあげます。鉢植えの場合は、掘り起こしたりできませんので、株元に置き肥(そのまま、おいていくだけ)するとよいでしょう。
株元の周囲にぐるりとあげます。細根は根の先にあるので、その細根に届きやすいように、ぐるっと周囲に与えるのです。

肥料の基本


市販されている肥料は、主に2種類です。
無機質肥料・・・カリ、チッソ、リン酸の3要素
主に化学合成されて作られます。即効性のものが多いですが、種類によっては遅効性(ゆっくりと効果が発揮されること)のものもあります。

有機質肥料・・・牛フン、魚粉、落ち葉など
自然由来です。 不純物が含まれますが、微量の有効成分も含みます。遅効性です。

植物は、無機質でないと根からとりいれることができません。
ですので、有機質肥料はいったん土中で、ゆっくりとバクテリアなどに分解されて、無機質に変わります。そのあと、バラに取り入れられますので、遅効性なのです。

チッソ・・・葉肥えといわれます。葉を茂らせ、生長させます。
リン酸・・・花肥え、実肥えといわれます。花や実を育成させるのに重要です。
カリ・・・根肥えといわれます。根張りがよくなり、苗を丈夫にします。
一般にバラのおすすめ割合は、チッソ:リン酸:カリでは、1:3:1といわれています。
初心者は、園芸店で「バラ用」といった説明のある肥料を買うとわかりやすいでしょう。


バラと相談して、ケースバイケースで肥料を与えていきましょう!



 ナチュラルガーデン...
決して野放しでできたお庭をナチュラルガーデニングと言うわけではありません。
無理して造ったわけではなく、人々が日々の生活をしている間に、時の流れとともにできた情景、どこかの国の特別ではない風景を連想させるお庭をめざして、こだわりのガーデニンググッズ、植物をさがしてみましょう。。。


 ナチュラルガーデニングカタログ
基本のガーデニング資材・グッズ,花を引き立てるグッズ、花を育てる・守るために必要な資材などなど...
ガーデニングを楽しむ雑貨や,お庭づくりに必要なアイテムが大集合です!

ガーデニング資材・グッズカタログ
お気に入りのお庭づくりにするために...
草花や庭木、花木、果樹のほとんどがここでチェックできます。


 草花・樹木カタログ
  庭木や生垣など、大切に育てたい木々が主役のお庭づくりの情報が満載のページです。
シンボルツリーにお勧めする木、生垣や目隠しにお勧めする木、グランドカバーにお勧めの木などなど...
その他、庭づくりにかかせない資材などを紹介しています。


 木が主役のお庭づくり

楽天市場
花・ガーデン・DIYジャンルトップで探す

Menu




バラの入門
バラは生き物
バラは難しくない!
気軽に育ててみよう!
バラの日当り
初心者向けのバラリスト*アイボリー/クリーム/オレンジ/ピンク系
初心者向けのバラリスト*ピンク系
初心者向けのバラリスト*ピンク系.2
初心者向けのバラリスト*ピンク系.3

バラの種類
バラの花色
バラの香り
バラの樹形/ブッシュ(木立性)
バラの樹形/つる性
バラの樹形/シュラブ(木立ち性、半つる性)
バラの花形/咲き方

バラの植え方
鉢植えの場合のバラの植え方
鉢植えの場合の育て方
鉢植えに向くバラの品種
地植えの場合のバラの植え方
新苗を植えるときの注意点
庭植えの植え場所について

バラの育て方
バラを育てる基本
水やりについて
肥料について
バラの花ガラ摘み

剪定
バラを剪定する理由
バラの剪定-夏剪定
バラの剪定-冬剪定
つるバラの誘引


バラの病気と害虫
*主な病気と対処法*
黒点病(6〜7月、9月)
うどんこ病(4〜6月、9〜11月)
べと病(4〜6月、9〜10月)
キャンカー
灰色かび病(梅雨、秋)
さび病

*主な害虫と対処法*
アブラムシ(早春〜初夏、秋)
ハダニ(5〜11月)
チュウレンバチの幼虫(5〜10月)
カミキリムシ(6〜8月)
コガネムシ/甲虫類(夏)
カイガラムシ類
スリップス(6月〜11月)

*環境にやさしい消毒液のすすめ・・
木酢液
忌避液
 ・アグリクール
 ・ヘキロスプレー