鉢植えの場合のバラの植え方





まずはバラの鉢植えをしてみましょう^^
鉢植えなら、日当りなど気にしないで植えることができますね。
日当りがよくない場合でも、移動して日当りのいい場所にもっていけばいいのです。

用意するもの

  • バラ1株(ついてきている支柱はそのまま使いますので、捨てないでください)
  •  8号ぐらい(1号は 3cmなので、直径24cmとなります。)
    「スリット鉢」と呼ばれるものがいいと思います。スリット鉢にすると根がよく伸び、空気も入りやすいので根にも健康なのです。
    *HTやつるバラ、イングリッシュローズの場合は、10号など大きめのがよいでしょう。
  • 鉢底ネット、鉢底石 スリット鉢の場合は、鉢底ネットは敷きにくいので、鉢底石がいいです。
  • バラ用用土 バラ用に肥料配合された土です。

 

植え方

  1. 鉢植えの場合、鉢底に鉢底ネットを置き、鉢底石をいれます。

  2. 市販のバラ用土か、自分でブレンドした土をいれて、バラ苗を中央に配置します。
    このとき、新苗の場合は、まだ苗が若いので、土を崩してはいけません。

  3. 周囲に土を追加します。このとき、接ぎ木用のビニールテープが土より上になるようにしておきます。
    ビニールテープ(図の根もとの薄緑部分)はまだはずしてはいけません。はずしてしまうと、台木から、苗が外れてしまう危険性があるからです。半年以上たってから、はずしましょう。


  4. 植え終わったら、鉢底から水が流れるくらいまで、たっぷりと水をやります。図の水色のように、ウォータースペースがあるといいでしょう。水をやりきったら、根もとの土は少し高めに盛り土をして、鉢の周囲に水がたまりやすいようにするといいでしょう。鉢の際まで土を入れすぎると、水やりのときに、十分に土に水を含ませられず、流れすぎてしまいますので、注意しましょう。

  5. 鉢植えの場合は、表面が乾いてきたら、たっぷりと水やりします。特に風の強いベランダなどで、乾きやすいところなどは十分注意しましょう。夏や、乾きやすい場所の場合は、朝夕の2回あげるほうがいいかもしれません。基本は、乾いていたら、たっぷりやるというのが重要です。乾いてもいないのに、何度も水やりしますと、根ぐされしてしまいます。


 ナチュラルガーデン...
決して野放しでできたお庭をナチュラルガーデニングと言うわけではありません。
無理して造ったわけではなく、人々が日々の生活をしている間に、時の流れとともにできた情景、どこかの国の特別ではない風景を連想させるお庭をめざして、こだわりのガーデニンググッズ、植物をさがしてみましょう。。。


 ナチュラルガーデニングカタログ
基本のガーデニング資材・グッズ,花を引き立てるグッズ、花を育てる・守るために必要な資材などなど...
ガーデニングを楽しむ雑貨や,お庭づくりに必要なアイテムが大集合です!

ガーデニング資材・グッズカタログ
お気に入りのお庭づくりにするために...
草花や庭木、花木、果樹のほとんどがここでチェックできます。


 草花・樹木カタログ
  庭木や生垣など、大切に育てたい木々が主役のお庭づくりの情報が満載のページです。
シンボルツリーにお勧めする木、生垣や目隠しにお勧めする木、グランドカバーにお勧めの木などなど...
その他、庭づくりにかかせない資材などを紹介しています。


 木が主役のお庭づくり

楽天市場
花・ガーデン・DIYジャンルトップで探す

Menu




バラの入門
バラは生き物
バラは難しくない!
気軽に育ててみよう!
バラの日当り
初心者向けのバラリスト*アイボリー/クリーム/オレンジ/ピンク系
初心者向けのバラリスト*ピンク系
初心者向けのバラリスト*ピンク系.2
初心者向けのバラリスト*ピンク系.3

バラの種類
バラの花色
バラの香り
バラの樹形/ブッシュ(木立性)
バラの樹形/つる性
バラの樹形/シュラブ(木立ち性、半つる性)
バラの花形/咲き方

バラの植え方
鉢植えの場合のバラの植え方
鉢植えの場合の育て方
鉢植えに向くバラの品種
地植えの場合のバラの植え方
新苗を植えるときの注意点
庭植えの植え場所について

バラの育て方
バラを育てる基本
水やりについて
肥料について
バラの花ガラ摘み

剪定
バラを剪定する理由
バラの剪定-夏剪定
バラの剪定-冬剪定
つるバラの誘引


バラの病気と害虫
*主な病気と対処法*
黒点病(6〜7月、9月)
うどんこ病(4〜6月、9〜11月)
べと病(4〜6月、9〜10月)
キャンカー
灰色かび病(梅雨、秋)
さび病

*主な害虫と対処法*
アブラムシ(早春〜初夏、秋)
ハダニ(5〜11月)
チュウレンバチの幼虫(5〜10月)
カミキリムシ(6〜8月)
コガネムシ/甲虫類(夏)
カイガラムシ類
スリップス(6月〜11月)

*環境にやさしい消毒液のすすめ・・
木酢液
忌避液
 ・アグリクール
 ・ヘキロスプレー